健康志向のおやつ

間食にはヘルシーなおやつを

ダイエット中にでもお腹が空いたら間食を摂ることで、ストレスの少ない楽しいダイエットが継続できそうですね。
まず、ダイエットに効果的な太りにくい間食摂り方として、間食を摂るタイミングの大切についてお話をしました。
次は、間食に最適なカロリーの低いおやつを紹介したいと思います。

 

最近は、健康志向もあってたくさんのヘルシーおやつが発売されています。
ケーキなどの乳製品やお砂糖がたっぷりのおやつは、ダイエットを妨げるだけでなく、お肌にもトラブルを引き起こしかねません。

 

健康志向なヘルシーおやつでストレスのない楽しいダイエットにしましょう!

 

 

殿様のだだちゃ豆 フリーズドライ

JA鶴岡が発売している商品なのですが、インターネットでの販売もしています。
だだちゃ豆とは、山形県の鶴岡周辺のとっても限られた地域だけが栽培している枝豆の在来種です。
市場への出回り自体が少ないので、「まぼろしの枝豆」とも呼ばれているみたいですよ。
本来は夏の時期だけに頂けるものなんですが、年中食べれるようにフリーズドライにしてあるんです。
おかげで鶴岡に行かなくても頂けるんですね。
だだちゃ豆は独特の風味と甘みが特徴で、フリーズドライになっても味はそのまま変わっていないです。
一度食べ始めると止まらない感じで、はまると癖になる味です。
私がこの商品を知ったきっかけはあるモデルさんのブログからなんですが、モデルさんも好んで食べていることからしてヘルシーなおやつであることが分かりますよね。
だだちゃ豆には、アミノ酸の一種であるGABAが含まれているんです!
GABAって聞いたことがある人もいますよね。
そうです、チョコレートで話題にもなりましたよね。
GABAには、ストレスを緩和してくれたり、空腹時に血糖値を改善してくれたり、中性脂肪を減らしてくれたりと様々な効果があります。
他にも葉酸がものすごく豊富に含まれていたりと栄養的にもとっても優れていますね。

 

 

ソーキ あとひき納豆おこし

納豆が苦手な人でも全然大丈夫な納豆のお菓子です。
全く納豆の風味はしませんが、納豆菌は死滅しないように減圧フライ加工という加工がなされているそうです。
納豆の匂いや味はまったくなくて甘くてとってもおいしいですよ。
納豆菌には様々な有効な効果があって、特に死滅せずに直接腸まで到達して腸内の善玉菌を増やす働きをしたり、ダイエットにも効果があります。
納豆ダイエットなんてのも大流行しましたよね。
おやつに納豆を食べられるなんてこんなに嬉しいことはないですよね。
しかもこれ本当においしいんですよ。

 

 

干し芋

特にどこのメーカーの干し芋がおいしいとかまでは把握していないですが、干し芋大好きです。
どのメーカーの干し芋でもおいしいです。
基本的に干し芋は添加物や保存料とかもなくさつまいもを干すだけ。
干し芋は食物繊維が特に豊富で腹持ちもいいのでダイエット中の間食にはぴったりですね。
干し芋を焼いて食べるとさらに甘みがアップしますね。
ケーキやクッキーの甘みより、こうゆう素朴な甘みに慣れるといいですよ。

 

 

こんな素朴なおやつを間食にいかがでしょうか!?
おやつと言えばケーキやスナック菓子、アイスクリームを連想してしまう人も多いと思いますが、
このような素朴なお菓子に慣れることでダイエットだけでなくお肌にも効果が出てくると思います。
お菓子といえどもしっかり栄養素も摂取できるのがうれしいですね。